2007年04月28日

GW!

今日からGWのスタートですね。
今年は二日お休みを取れば9連休となる大型連休。
お天気の予報もまずまずで絶好のおでかけ日和となりそうですかわいい

春泥家はと言うと、春泥夫は福岡へ結婚式に招かれて不在の静かなスタート。その後も夏に資格試験を控える春泥夫はお出かけモードではない様子。がっかりバッド(下向き矢印)

思えば昨年は、出産準備のためあれこれ悩みながら買い物をしていたなぁ。あれから一年。今年はちょこまか家中をはいはいで走り回る芽吹がいます揺れるハート

芽吹の春眠ですが、その後生活リズムを少し改善しました。
出来るだけ早く朝起きて朝食も早めに取る、そうすることで、今までお昼前後だったのが10時頃にお昼寝できるようになりました(時間はせいぜい1時間半と短いですが)。そして昼食も早めにとり、午後長めにお散歩して、夜は夕食の後お風呂。そして8時過ぎに寝てくれることに成功眠い(睡眠)。なんだかようやく普通の赤ちゃんらしいリズムになったという感じ。当面このペースで行ってもらいたいものです。

最近の彼女のブームは新しい食事用椅子にお尻を寄りかからせて立ち上がること。危ないので止めさせたいのですが、手放しでファイティングポーズ?している得意気な様子を見ると、まるで何にもつかまらずに一人でたっち出来たような気分なのでしょう。食事中に立ち上がって欲しくないし、何度かずりっとなって泣きましたが・・・ふらふら
最近は行動もいっちょ前になってきました。テレビのリモコンをテレビに向けて押す仕草をしたり、ステレオをつけたり、絵本をめくってみたりそのカバーを外してみたり。ティッシュ、オムツ、ストック棚の粉末の袋、なんでも袋から延々と取り出して辺りに撒き散らしてくれます。鞄からお財布を取り出しさらにカードをばら撒くことも。悪戯盛りの芽吹です手(チョキ)

昨日は9・10ヶ月健診に行ってきました。アレルギー専門の小児科に行ってみたのですが、成長曲線はほぼ平均値とのことで問題なし。離乳食は後期に進んでいるもののアレルギーを心配してまだ卵をあげていないことを話すと、食物アレルギーテストをしていただきました。これは、卵・牛乳・大豆・米・小麦の反応を調べるもので、なんと卵と牛乳にアレルギー反応が・・・。ただ、1歳を過ぎれば克服できる子どももいるようです。でも慎重に経過を観察しましょうとのことで、まずは母乳との関係を調べるとのことで、春泥に2週間の卵断ちの指示が・・・。
卵っていうことは、卵料理のほかにケーキ類、パン類、パスタ、ハンバーグなんかもダメってこと?とショックを受けていたら、とりあえず、卵料理、ケーキ類、鶏肉を止めてみて、とのことでした。でもせっかくのGWなのにな〜たらーっ(汗)

最近は卵アレルギーの子どもが多いと聞きます。卵の食べられない暮らし、今まであまり考えたことなかったけれど、食べられないものが多すぎる・・・。子どももママさんも大変&かわいそうだわ〜。芽吹はどうなることやら・・・。

こんな感じのGWスタートです。
皆さんにとって楽しい連休となりますように。ぴかぴか(新しい)


行く春の涙にやゝの温みかな

IMGP0046-1.JPG

椅子から立ち上がって得意気にパンを手づかみでほうばる芽吹嬢

posted by 春泥 at 10:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

春眠

最近、芽吹が突然夜寝なくなった。

生後すぐは激しい昼夜逆転だったものの、2ヵ月半頃からきちんと夜寝られるようになり、6時過ぎに寝てくれる日々が続いていた。
現在9ヶ月と4週の芽吹。これくらいの月齢のベビーの平均就寝時間は9時か10時とある雑誌で読んだが、6時に寝るというのがそもそもちょっと異常だったのかも・・・。(その後何度も起きるのは母乳育児ゆえ避けられぬこと)
その雑誌によると、朝7時に起床、午前中2時間、午後1時間お昼寝をし、夜9時前に就寝、というタイムスケジュールが平均的と紹介されている・・・。
うちの芽吹は、お昼寝をしないことが多く、寝ても昼に1時間。・・・それは変わっていないのだが・・・。
3時間早く寝る代わりに昼寝をしない、辻褄があっていた。
それが夜一向に寝ようとしない。今まではお風呂から出た後おっぱいを飲みながら寝てしまっていた。のだが、おっぱいを飲んでむくっと起き上がってしまう。もしかしてお腹が空いているのかも、とある日離乳食を3回目をあげてみた。しかも夜10時。なんと!食べる食べる。そうかお腹が空いていて眠れなかったのか。これから夜ご飯もあげよう、そうしたら寝てくれるよね、と思ったのが甘かった。。お風呂の後夜ご飯を食べることで、すっかりエンジンがかかってしまう日や、眠いのにきっかけがつかめず?眠れずにぐずぐずする日も・・・。そしてこちらも根負けしてついに11時頃添い寝。ここまで粘っていた疲れもあってだろうが、添い寝さえすればすぐ寝る。のだが、習慣にしたくないのよね〜。
その分朝は少し遅くまで寝ているようになった。春眠暁を覚えず。朝見る寝顔は疲れ果ててようやく寝ましたー、という感じ。

悩んでいろいろな育児書など読んでみたが、かえって混乱。
ただ、そろそろ思い切り外遊びをさせた方がいいみたい。疲れ切れば確かに早く寝てくれるだろう。

伝い歩きもずいぶん上達したがまだ自力では歩けないが、こんな時期でも砂場などで遊ばせていいらしい。

はいはいで砂場遊び・・・ちょっとぞっとしちゃうけれど、今度近くの公園を探してみよう。人生はみんな砂場で学ぶ、らしいしね。

IMGP0027-1.jpg

先日春泥夫の母校に行ってきました


両手広げて子は春の夢の中

posted by 春泥 at 14:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

木の芽雨

冷たい木の芽雨が降っています。
このブログは昨年の「良い句」の日、4月19日にスタート。
おかげさまでそれから一年が過ぎました。明日はささやかなブログ記念日ですかわいい


先日、友人に誘われて、「あい・ぽーと」という施設に行ってきました。廃園になった幼稚園をそのまま使い、子育て中の親子が自由に遊べるスペースで、二階建ての古い、でもとっても清潔で趣がある建物にたくさんのオモチャがあり団欒スペースや、お庭も広い、という施設。
まさに子育てママにとっては理想郷ともいえるところで、施設長の大日向雅美さんの高い志を感じる。大日向さんは教育者のカリスマ?としてファンも多いのもうなづける。

一度登録すれば使用料は無料で、さまざまなプログラムが用意されていて自由に参加できる、、、。
春泥の家からは電車を乗り継いでいかなければならないのですが、すばらしい施設なのでまた行ってみたいところでした。

物怖じしない芽吹は、どんどん他に遊んでいる子のところに行ってはおもちゃを貸してもらって一緒に遊んだり、と楽しそう!
月齢の低い赤ちゃんとママの手遊びの輪の中に入れてもらった時は、ハイハイで輪の中心へ。そして向こうの赤ちゃんのところまでたどり着き、こんにちは!その後振り向き、春泥のところににっこり笑って満足そうに戻ってきました。

そんな和やかな時間を過ごす中、事件が・・・。
芽吹がオモチャで遊んでいた時、3歳くらいの女の子が突然芽吹を突き飛ばしたのです。芽吹は初めての「悪意」に号泣。他の子も突き飛ばしてその女の子は俯いたままもくもくと遊び続けていました。

その女の子のお母さんらしき人は見当たらず、もしかしたらいたのかもしれませんが、そ知らぬ顔をしていたのか、分からぬまま。なんとも後味の悪い出来事でした。

なぜあんなことをあの子はしたのだろう、後から何度も考えました。きっとあの子は淋しい思いをしていたのでしょう。お母さんと一緒に遊んでもらっている子が羨ましかったのかもしれません。
春泥夫に話したら、「芽吹も洗礼を受けたな」と一言。
確かにこれから生きていく中で、色々な人がいて、みんなが自分に優しかったり、正しい人ではない、ということを学んで行かなければいけないのでしょう。
時にはいやな思いをすることもあり、それを乗り越えながら善悪を身につけたり、価値観を養ったりしていくのでしょう。

まだ今は家族の中で守られているだけですが、近々子どもの社会にデビューして、その中で成長していかなければいけないのです。親は時にはそれをただ見守らなければいけないこともあるでしょう。

そんなことを考えさせられた出来事でした。
頑張れ芽吹!空に伸び行く木の芽のように、強くまっすぐ育って欲しいものです。

木の芽雨這ひ這ひの子に従ひて
posted by 春泥 at 16:20| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

春深し

先週の日曜日、思い切って芽吹を連れて句会に顔を出すことに。
と言っても0歳児を連れての句会参加は無理なので、あくまで皆の顔を見に行く、が目的。幸い今月の句会は幹事であるyumiさん宅で行うとのことなので、これなら連れて行けるかな、と思い立ったのだ。
そして、ふと、yumiさん宅と義理の妹の家が近所なのを思い出した。義妹には3歳と1歳の子どもがおり、芽吹にとってはいとこ。これは願ってもないチャンス。電車で1時間半弱かかるお互いの家を行き来するのはなかなか難しく、夏以来会っていなかった。前回会った時は芽吹はまだ2ヶ月にもならない頃だったから遊べなかったけれど、今回ならきっと初めていとこと遊べるかも!

というわけで、初めての電車での長旅?とダブルヘッダーでのお宅訪問となった。

先に訪れたのは義妹の家。3歳のモモちゃんはおしゃま盛り。いっぱい芽吹におもちゃを貸してくれたりお世話してくれる。芽吹は大興奮!!1歳のテツは昼寝から目覚めて登場したものの、ちょっとボーっとしてた。この二人が遊べるのはもう少し先になりそう。1時間ほどの滞在だったが、血のつながりのあるいとことの出会いに芽吹は何か感じたのだろうか??とにかくひたすら大はしゃぎだった。

IMGP0004-1.JPG

そして、義妹の義母(春泥とは全く何の関係もない・・・)に送っていただきyumiさん宅へ。ちょうど吟行から到着するところに合流。1年ぶりに会う仲間もいて、芽吹とのご対面も喜んでくれた。一句のみ投句して、選だけさせていただいた。ああ、久しぶりの句会の空気。やっぱりいいな。そうこうするうち一足早く3時半には帰途へ。そこから家まで1時間半かかるわけで、芽吹は5時にはお風呂に入って6時には寝かしつけているので、帰るのはどうしてもその時間になってしまう。これは他の家庭に比べてかなり早い設定なのだが・・・。
習慣づければ習慣づくもので、6時には基本的に眠くなる芽吹・・・。今後どうなることやら。
行きの電車はいたってご機嫌だった芽吹だが、帰りの電車では眠さからか、かなりぐずってしまった。が、かわるがわる近くにいた人があやしてくださったりして、なんとか家までたどり着くことが出来た。東京も案外あったかい。

これから離乳食は三度になるし、まだまだ外出は大変。もちろん預けることも選択肢としてあるが、なるべくこの時期は一緒に過ごしてあげたい。子どもが楽しめる場所へのお出かけを色々企画中の今日この頃。これからお出かけするにはいい季節だし。

芽吹はつかまり立ちがとにかくマイブーム。自分で戻れないくせに、すぐに立ち上がる。一歩くらいなら横にずれることも出来るようになった。離乳食は好きなものはすごい勢いで食べるくせにそうでない時は全然食べてくれない。お皿に指を入れてかきまぜてその手をぶんぶん振ったりもして、、、泣かせてくれます。


春たまねぎ刻んでつかまり立ちの子

IMGP0021-1.JPG

二本目の歯も最初の歯と同じくらいになってきました♪

posted by 春泥 at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

四月!

四月になりました。新学期ですね。新年度ですね。
花冷えのひんやり感の中に、そこはかとない緊張感が漂うこの季節。

芽吹は今日で9ヶ月になりました。
8ヶ月は後追いが激しくなり、夜によく起きるようになり、つかまり立ちが得意になりました。最近は窓に手をついてたっちもできます。両手が器用になっていろんなものをつまめるようにもなりました。
今月はどんな進化を見せてくれるのでしょうか。

マニュアルどおりだと離乳食は9ヶ月より後期。歯茎でつぶせる固さにして1日に3回食べさせるとのこと。芽吹は最近あまり量を食べてくれず、しばらくは2回食のままでいいかなぁ、と思っています。3回になったら1日中離乳食に追われているかも・・・。大人からのお取り分けメニューで軽々とこなしてしまうのが出来るママさんへの一歩らしいのですが、なかなか頭がまわらず・・・。ベビーフードはあまり合わないみたいでこの間は蕁麻疹が出てしまいました・・・。

いつまでも育児に慣れない春泥ですが、そろそろペース掴んで活動的になりたいところ。四月だし、、、。何事も気力がある人が制する!エネルギーチャージして頑張るぞ〜!



野遊びのこなたかなたに愛の歌


mebuki-1 1857-2.jpg

満開の桜を愛でる?芽吹

mebuki-1 1869-1.jpg

半年違いの志歩ちゃん。こんなに大きくなりました。またしても先輩風か?握手!


posted by 春泥 at 19:29| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。