2007年08月26日

最後のデート

礼クン一家が北京へ旅立つ日が今月末に迫り、名残惜しくも先日プチ送別会ランチをしました。

nobukoさんとは区の母親学級で知り合い、貴重な唯一の地元ママ友として、この一年余り、本当にお世話になりました。

ベビーの誕生日も8日違いだったこともあり、お互いの子供の成長を追いながら、情報交換し、時には励ましあいながらこの一年を過ごしました。

nobukoさんはのんびり大らかで、でも賢くてとってもステキなママさんで、煮詰まりがちだった春泥はずいぶん励まされたものです。

本当にありがとう〜。帰ってくるのは4,5年後とのこと。長いなあ。一時帰国した時には絶対会おうね。

芽吹と礼くんもとっても仲良しになったのに残念ですが、また遊べる日を楽しみにしていますよ。(1歳の記憶ってどんなもんなのかしらexclamation&question


IMGP0351-1.JPG

ピアレッテにてかわいい


IMGP0393-1.JPG

仲良しの二人ハートたち(複数ハート)

IMGP0394-1.JPG

気分は横浜ベイサイドexclamation&question



いつかまた遊ぶ約束蝉しぐれ





posted by 春泥 at 23:30| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

プールと花火

まだまだ軽ーく34℃越えなんて日が続いています。

芽吹は先週初めてのプール体験(と言ってもビニールプールるんるん)。
マンションに区の保育ママをやっている方がいらして、
お誘いを受け、午前中に水遊びをしているところをお邪魔させていただきました。

そして本日第二弾。またまた遊びに行ってきました。

初めての日はお水をちゃぷちゃぷ触っておもちゃで遊び、ちょっとだけ水の中に入ったけれどすぐ泣き出して出て来ちゃいました。もうやだ〜(悲しい顔)

IMGP0332-1.JPG

今日はお下がりでいただいた水着を初めて着ての挑戦!
ちょっと慣れたかな?でもオムツが水遊び用ではないため、水着の下で水を吸ってしまって、やっぱりなんとなく居心地悪かったみたいで早々に終了たらーっ(汗)

IMGP0357-1.JPG

それよりも裸足でお友達と周りを歩く方が楽しかったみたい。

1歳児は30分も遊べばすっかり満足なのであります手(チョキ)


この間の週末は花火大会でした。
春泥の家は打ち上げ場所のほぼ目の前。ものすごい迫力で音も振動も伝わってきます。綺麗は綺麗なんだけど・・・。
去年はまさに生まれたてだった芽吹は、花火の音にたいして驚きもせず、よくわからなかったみたい。今年はどうかな?と思っていたら、
すっごーく怖かったみたいで、ずっとめそめそ、抱っこするとぎゅっとしがみついて来ます。こんな芽吹、初めて。
花火が終わって静かになった瞬間からいつもの芽吹に戻りました。わーい(嬉しい顔)
今年は春泥夫の会社の方たちが遊びに来て一緒に花火見物。
小学生のお兄ちゃんや2歳半の双子のお姉ちゃんと楽しく遊んだのでした。(2歳半の子も花火は怖いみたいでしたあせあせ(飛び散る汗)

毎年この花火大会の夜風に秋を感じます。
この花火大会が終わると一気に秋がやってくるのです。
夏の風物詩であるプールと花火を一応体験した1歳の夏。
来年はもっと楽しめるといいね。(海とか行きたいリゾート


どちらかと言へば父似の裸足かな

(暦の上では秋ですが、今日は夏モードということで・・・)


posted by 春泥 at 21:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

秋暑し!!

今日はnamikoさん&tomoちゃん親子と自由が丘へ。
トレインチにあるお店でランチの後アクタスキッズを見たり、
ぶらぶらして来ました。

いやあ暑かったどんっ(衝撃)

歩き始めの姫二人は炎天下を嬉しそうにあんよるんるん

その様子をついに激写しましたダッシュ(走り出すさま)
tomoちゃんは芽吹より3ヶ月お姉さん。歩き方もすっかりスムーズ。
手をあげてバランス取らなくても大丈夫なのね。
ついでに芽吹さん、かなりがに股になってますぜたらーっ(汗)

IMGP0327-1.JPG

IMGP0328-1.JPG

IMGP0329-1.JPG



をさなごに歩幅合はせて涼新た

posted by 春泥 at 00:17| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

秋立つ

立秋を迎え、風もどことなく秋を感じさせる今日この頃。
空には大きな入道雲が広がりますが、ほのかに秋澄む感じでもあります晴れ
とは言え、冷夏という気象庁の予報は大幅にはずれ、
まだまだ猛暑が続いている日本列島ビール
春泥家は海にも山にも高原にも行かず、
ひたすら家の前の川を見、俳句の目で空を見、風を感じて秋の気配を探しております・・・あせあせ(飛び散る汗)

ちなみにお盆と言っても何の行事もせず、夫の会社はお盆休みは存在しない外資系・・・。
こんなんで俳句を語っていいのか、とも思いますが・・・。
というより季節の行事を大切にしている人の方が豊かな暮らし、とも思えます。


先週は、友人の家でプチ同窓会があり、10人くらいが集まりました。
お医者さんになっている子、妊婦さん、アメリカ帰りの子、それぞれ様々な人生を歩んでいましたが(と言っても平日昼間に集まれるんだから、お気楽な人たちであることには違いないけど)、約20年ぶりの再会にも関わらず、全然変わっていませんでしたー。昨日まで机並べてたっけ?制服着てたっけ?と言う感じいす
つくづく学友っていうのは素晴らしいです。
芽吹もそんな友人がたくさん出来て欲しいものです。


あの頃のわたし秋風運び来る
posted by 春泥 at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

靴デビュー

今日近所のデパートで、偶然礼クン親子に遭遇。
久しぶり再会したら、礼クンは靴を履いてスタスタと上手に歩いているではありませんか目

この間会った時はご飯食べただけだったから歩く姿は見れなかったけれど、いつのまにかすっかりあんよマスターですなグッド(上向き矢印)
ほんの少し立ち話をして別れ際、「じゃあね、バイバーイ」と言うと礼クンは手を振って芽吹に近寄って、、、そのまま通り過ぎて向こうのほうに・・・たらーっ(汗)自分でも勢い余って止まらないみたい。
礼クンママのnobukoさんも「一人でどんどん行っちゃうのよ〜あせあせ(飛び散る汗)」とちょっぴり大変そうでした。

芽吹はと言うとまだ裸足あせあせ(飛び散る汗)
まだヨタヨタと酔っ払いみたいに歩いてはすぐ転ぶし、この暑さで靴を履かせるのはちょっと可愛そうな気がしていたのです。

でも同じ月齢の子はほんと刺激になります。
芽吹もちょっと靴を履かせて外を歩かせてみようかしら、そんな気が急に起こりましたひらめき

帰宅後、マンションのゴミ置き場にゴミを出しに行く時、靴を履かせて手を繋いで外に出てみることに。

これが芽吹の靴デビューぴかぴか(新しい)
途中で何度かヘタッと尻餅もついたけれど、なんとか行って帰れました。初めての靴歩き体験に芽吹も嬉しそうるんるん
次回はもっと遠くへ行ってみようねハートたち(複数ハート)

おぼつかなき吾子の歩追ひて晩夏光



IMGP0317-1.JPG

最近芽吹はご飯をあまり食べてくれません。お米とトマトばっかり。なんで〜あせあせ(飛び散る汗)大好きなトマトを持ってご満悦の芽吹


posted by 春泥 at 23:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。