2008年02月28日

初点滴!

もうすぐ雛祭ですね揺れるハート
春泥家は先週の金曜日、お雛様を飾りました。
今年も7段飾りでするんるん
去年は意外にもあまり近づかず触ったりもしなかった芽吹ですが、
今年は違いますexclamation×2
出している傍から興味津々。触りたくってしょうがないあせあせ(飛び散る汗)
運んだりお手伝いもしてくれましたが、ばきっどんっ(衝撃)と少々壊してもくれましたバッド(下向き矢印)
でも、お雛様だよ〜、太鼓叩いている人だよ〜、えんえん泣いてる人だよ〜、これは牛さんが車引っ張ってるんだよ〜、
などなど。
教えてあげれば目を輝かしてじっと見つめています。
そして、完成したひな壇を眺めては「きれいぴかぴか(新しい)」とつぶやいて。
本当に一年で随分成長したものです。

IMGP0895-1.JPG

今年はガードのためソファを手前に置いてますダッシュ(走り出すさま)

さて、お雛様を飾った日より、お腹の調子がおかしかった芽吹ですが、ビオフェルミンを飲んで翌日落ち着いたと思ったのもつかの間、
日曜日の朝から嘔吐を繰り返し、ぐったり。
慌てて休日診療所に連れて行きました。
往復の車の中でも嘔吐したりと、かなりの重症。
もらってきた座薬を入れて、夜はなんとか治まったように見えたのですが、翌朝、お腹が空いたとうどんとバナナを食べさせたらまたしても嘔吐どんっ(衝撃)
その後も頻繁に嘔吐し、見る見るぐったりして顔面蒼白に。
苦しそうに泣きながら、それでも吐くのを我慢しようとしたりもがいている芽吹。なんて我慢強い子なのあせあせ(飛び散る汗)
小児科が開くのを待って受診したところ、手に負えないと言われ、その足で成育医療センター病院の救急センターへ向かいましたダッシュ(走り出すさま)
途中のタクシーの中ですでに意識が朦朧としていて、
なんと血糖値が35と極端に下がっていて脱水症状と診断。
500ccの点滴を受けて、なんとか血糖値も正常に戻り、夕方には帰宅できました。
しばらく声も出せなかった芽吹がようやく「ママ」と呼んでくれた時はちょっとうるうるものでしたたらーっ(汗)

今血糖値が下がる胃腸炎が流行っているとのこと。
また、嘔吐のときは、ペットボトルの蓋に一杯、食塩と砂糖の入ったイオン飲料(病院では大塚製薬の「経口補水液OS1」を飲みました)を、五分間隔で飲ませること、という指導を受けました。
少しずつ、とは分かっていたものの、飲みたがるのでもっと量を与えていたため、かえって吐き気を誘引してしまったようです。

脱水症状を起こしているということにも気づかず、最初の小児科では混雑する小児科で悠長に順番待ちまでしていました。
親の無知のために苦しい思いをさせてしまったことを反省です。
ごめんね〜たらーっ(汗)

さすがに翌日もふらふらしてあまり歩けなかった芽吹ですが、日ごとに回復して来ています。
本当に勉強になりました。

今回、点滴と血液検査、お腹のレントゲンなども撮りましたが、区の補助で費用はゼロ円ふくろ
救急は有料と思い覚悟していたのですが、本当にありがたいことです。

をさなごの運ぶ雛(ひいな)の赤さかな


posted by 春泥 at 00:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

浅き春

先週末、俳句仲間のYUMIさんの句集がめでたく刊行となり、句会にお祝いに駆けつけました。と言っても芽吹を連れてだったので、冒頭部分、クラッカーを鳴らして花束贈呈揺れるハート芽吹がご指名を受け、初めてのプレゼンテーターとしてYUMIさんへ花束を渡させていただきました。一緒にやってきた仲間の句集は本当に嬉しいものですぴかぴか(新しい)
YUMIさん、本当におめでとう!
・・・そして、春泥の句集も、もう少しで完成しますよーかわいい


さて、芽吹ですが今週は、先月発熱で行かれなかった1歳半健診と、歯科検診がありました。

1歳半健診では、発育に問題ないものの、「身長が平均より2センチ低いですexclamation」とのこと。
い、いいじゃない〜、2センチくらい。そんな言い方しなくても〜と気にしてませんがね。
でもせめて平均的に大きくなって欲しいなぁ。
チビっ子は何かと不便ですぜどんっ(衝撃)

歯科検診では、虫歯なし揺れるハートでしたが、なんと下の前歯2本が融合歯と言われてしまいました。
確かに変な形(牙みたい)で気になっていたけど、そういうことだったのかひらめきと合点が行きました。
特に心配する必要はないそうですが、これからは定期的に診てもらい、それにより噛みあわせが深いので、虫歯になったりしないように気をつけるようにとのことでしたダッシュ(走り出すさま)

歯磨きは嫌がらない芽吹ですが、糸ようじまで使うようにと言われてしまった。ひー(長音記号1)


今週は、近所のママ友さん達に誘われて「しましまタウン」に行きショーを見てノリノリに踊ったり(それ以来、突如しまじろうが大好きになった芽吹ですグッド(上向き矢印))、

IMGP0885-1.JPG

近所の園庭開放でも自分よりかなり大きい園児たちに混じり、ノリノリに踊ったり走ったりしていました。

IMGP0892-1.JPG

踊りとともに、滑り台が大好きで何度も何度も飽きもせず滑っております。


まだ少し寒さは残りますが、確実に春めいて来ている今日この頃ですかわいい
白梅が街角に可憐に咲いています。
菜の花も菫も春の野を賑わせています晴れ



石ひとつ拾つて帰る日永かな

posted by 春泥 at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

お世話盛り?

1歳7ヶ月になった芽吹ですが、思考が立体的になってきた気がします。
今まで断片的で平面的だった世界が繋がって来たというか・・・。

たとえば、雑誌に歌のページがあって春泥がその歌を歌うと、別の音の出る絵本を持って来てその曲のボタンを押してみたり、、、。

アンパンマンに出てくる犬の名前が「チーズ」であることも認識しているし、意外に複雑なことも理解できているみたいで、思考に奥行きが出てきた感じです。
一時期、あたり構わずベタベタと触ったりしていたのも随分落ち着き、無駄な動きも減ったような気がするし。(相変わらず初めて見るものには触れずにいられないようですがたらーっ(汗)

シール貼りも「苺にお顔をつけてみてね」と言うと、ちゃんと探して貼れるように。先月はかなりめちゃくちゃな貼り方をしていたので、一ヶ月ですごい進歩ですひらめき

IMGP0871-1.JPG

それから、とってもお世話好き。
泣いている自分よりも小さい子がいれば、近寄ってなでてあげます手(パー)

春泥の真似をしてなのか、突然部屋の拭き掃除を始めたり、

IMGP0841-1.JPG

ぬいぐるみの顔も拭いてあげていましたわーい(嬉しい顔)

IMGP0846-1.JPG

最近、友人のtakaちゃんに教えてもらって購入したおままごとセットが大のお気に入りで、今日はぬいぐるみにお茶を飲ませていました喫茶店
最初は自分の席に座らせて。

IMGP0863-1.JPG

その後自分が座り直し(最近椅子に這い上がって自分で座れるようになりましたあせあせ(飛び散る汗)
自分でもお茶を飲んでから、またそのぬいぐるみにも飲ませていました。(もちろん春泥もかなり付き合わされていますexclamation

IMGP0868-1.JPG

ひとり遊びをしている姿はほほえましくて笑っちゃいます揺れるハート
外で駆け回って滑り台をしたりするのも大好きですが、
こんな姿を見ると、やっぱり女の子なんですね〜かわいい


ままごとの食器ピンクに浅き春
posted by 春泥 at 23:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

同級生の会

春泥の友人は、一昨年、昨年と、ちょっとした出産ブームでした。
特に、高校の同級生がなぜかわんさか出産。駆け込み出産、ってやつでしょうか・・・。

そんな、結婚してから10年くらい経っていて、高齢出産をしたという共通点の多い友人&ベビー4組で集合してきましたハートたち(複数ハート)

会場はまたまたerikoさん宅。
「野菜類と簡単なおかずを一つ作っておくよ」なんて言っていたのに、とんでもない!
とても手の込んだ美味しい手料理(フランス料理レストラン)を何品も作っていてくれて感激ですグッド(上向き矢印)
持つべきものは素敵なお家に住んでいる料理上手の友人でするんるん
erikoさんはワインの資格とチーズの資格を持っていてフランス通でもあります手(チョキ)
(あ、でも本日参加のpoちゃんもtakaちゃんも同じくお料理上手なんですよ揺れるハート

IMGP0849-1.JPG

1歳になったガールズたちは、それぞれオモチャで仲良く遊んでいましたかわいい
shihoちゃんは芽吹とも何度も会っているのでお互いもう認識しているみたいです。
ayaちゃんは久しぶりでしたが、とってもよく笑う愛嬌たっぷりの女の子です。


IMGP0851-1.JPG

まだ4ヶ月のボーイズ代表、taigaくんも加わって、賑やかに集合写真わーい(嬉しい顔)
こうやって見ると、あまり大きさ変わらないみたいあせあせ(飛び散る汗)
名前に負けず立派なtaigaくんです手(チョキ)

IMGP0857-1.JPG

ママから離れたshihoちゃんが泣いてしまいました〜あせあせ(飛び散る汗)
なかなか全員がスマイルでこちらを向いている写真を撮るのは難しいです。


このうち二人は4月に職場復帰してしまいますが、
またこんな集まりが出来たら嬉しい春泥なのでした。

子どもたちよ健やかに育ってねぴかぴか(新しい)


暖かやそこにをさなごゐるだけで



posted by 春泥 at 01:29| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

春の雪

暖かい日が続き、近所の梅の木もほころび始め、桜の蕾もまだ固いながらも、確かな息遣いを感じるようになってきました。

今日の東京はまたしても雪雪
立春が過ぎたので、春の雪となりました。

立春の前日、3日の節分の日も雪の日曜日でした。
東京の雪は水分が多くて霙のようで、あまり積もらないし、
まだ一歳の芽吹は雪遊びは無理かなぁ、と外で遊ばず。

でも翌日家の前の河原に出たら、無数の雪だるま、そして、かまくらまで!!
東京っ子はなかなか雪遊びなんて出来ないから、貴重な雪遊びの時間だったのですねるんるん

IMGP0884-1.JPG


そして、節分の豆まき、しました。
二日前に近所の保育園の園庭解放があり、そこで節分会を一緒にさせてもらいました。
保母さんが赤鬼と青鬼に扮してみんなに退治されますダッシュ(走り出すさま)
「自分の中の悪い鬼もやっつけましょうexclamation」とお寺の経営する保育園ならではのお話もひらめき

IMGP0873-1.JPG

芽吹も、一緒になって豆を撒いて来ましたわーい(嬉しい顔)

そして、節分当日自宅でも、園児たちの手作り「角」が可愛かったので、
ちょこっと真似して作ってみました。ものすごい手抜きあせあせ(飛び散る汗)
でも芽吹は嬉しそうにそれをかぶって豆撒いてました。(本当は撒かれる方だとも知らずに・・・たらーっ(汗)

IMGP0883-1.JPG

「鬼は外exclamation 福は内exclamation

たくさんの福がやって来ますようにぴかぴか(新しい)


をさなごの眠りし部屋に春の雪
posted by 春泥 at 15:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。