2008年06月23日

ながぐっちゃん!!

ようやく梅雨らしい日々が始まりました雨
鬱陶しいけれど、やはり雨のない梅雨は良くないです。

NHK「おかあさんといっしょ」の6月の歌は、「ながぐっちゃん!!」です。
長靴が雨の日が待ち遠しくて、たいくつな靴箱の中でクリームをいたずらでほっぺにぺたぺた塗って真っ黒になっちゃったり、最後には雨が降って傘や河童君とばちゃばちゃ楽しく踊る、といった歌詞なのですが、芽吹も大好き揺れるハート

「まっくろ ぺたぺた」るんるん 「ぐっちゃん!」るんるん
とやっていますカラオケ

そんな様子を見て、ついに仕舞ってあった長靴を出しました。14センチでしたが、履かせたら脱げないで一応歩けるみたい。

もう、大喜びなんてもんじゃなく、家中を歩くは、出かける時は雨でなくても長靴を履いていくわ・・・。

これは昨年1歳の誕生日に、SHIHOちゃんママから頂いたもの。ほんとありがとうね。

レインコートも傘もまだ持っていませんが、とにかく今は「ながぐっちゃん」さえあれば幸せの様子。
実際に長靴で街に繰り出してみると、意外にも幼稚園くらいの子でも雨でなくても長靴履いている子多し。子どもはみんな長靴が好きなのですねかわいい(その都度「いっしょだー!」と目ざとく見つけ指差す芽吹たらーっ(汗)


実際ベビーカーに乗らずに雨の中を歩くなんてことになったら、母もレインコートが必要かもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)
(途中で絶対抱っこになる・・・ふらふら


子どもの成長は嬉しい反面面倒なものであります・・・。

IMGP1398.JPG

長靴のピンクに梅雨の真中かな





posted by 春泥 at 23:09| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

トイレトレーニング

2歳の誕生日まであと2週間余りになりました。

最近の芽吹はというと、外で遊ぶ時は相変わらずいたって機嫌よく、
知っている子、知らない子問わず仲良く遊び、トラブルもほとんどなく、いい子です。
しかーし・・・。
家にいる時は、大変どんっ(衝撃)

とにかく春泥にまとわりつき、遊んで欲しくて「ママここ座るexclamation」「一緒やるexclamation」としつこいです。多少は付き合いますが、こちらもやるべき家事が山盛りー(長音記号2)
相手にされないと邪魔をしまくります。
わざと気を引こうと怒られそうなことをやってみたり。
例えば、皮膚科でもらったクリームを勝手にあけて身体中に日焼け止めクリームのごとく塗りたくったり、調味料の引き出しやジュースのストックケースをあけて中を積み上げたりよじ登ったり。
春泥の読む新聞や雑誌の上に乗りページをぐちゃぐちゃ。
化粧品を取り出しコンパクトを開けてパタパタしていることもあります。
最近はついに、ベランダの網戸をあけサンダルをはいて勝手に出るようになりました。サンダル途中で脱いでることも。
玄関で靴をはいて傘を出したりするのも大好き。


部屋に一人にされることを極度に嫌い、どんなに好きなテレビを観ていても、姿が見えなくなると探しに来てまとわりつきますバッド(下向き矢印)

せめて日中お昼寝してくれれば、母は一息つけるのだがな〜たらーっ(汗)

そんな芽吹ですが、そろそろトイレトレーニングを始めようか、迷っていたところ、周りのお友達の何人かが本格的に始めたと聞き、刺激を受けた春泥。

お友達の一人は、一日家にいる日に限り三層構造のトレーニングパンツを履かせ、しょっちゅう「トイレ行く?」と声がかけして、なんとかおもらししなかったとのこと。(夜は別)
もう一人は、とにかくオムツ換えもトイレでするようにしたとのこと。


春泥はと言えば、トレーニングオムツは試したものの、まったく気持ち悪がる素振りも見せず、がっかり。補助便座はセットするのも座るのも大好きなので(買ったのは980円の取ってなしタイプ)、気が向いた時に座らせるものの、成功したためしがない、という状況。

雑誌で「まずはオシッコをトイレで出来たぴかぴか(新しい)という喜びを味あわせましょう」「その時はいっぱい褒めてあげましょう」「朝起き抜けがチャンス」という記事を読み、ある朝芽吹の起きたところをトイレに連れて行き座らせました。

しばらくは「チッチ出ないexclamation」と言っていたところ粘って座らせていたら、、、

出たーexclamation×2わーい(嬉しい顔)

もちろん、物凄くおおげさに褒めました。
その後も、春泥よりも早く起きてしまった日たらーっ(汗)を除き、朝のトイレのみ成功しています。

芽吹も「出る」感覚がだいぶ分かってきたようで、かなりの確立で出た後「出たexclamation」と言うようになりました。(大・小とも)
ただ、そのたびにオムツを換えてくれと言うようになり、オムツの消費量がアップダッシュ(走り出すさま)
まだオシッコの間隔が開いていないのかもしれません。
まあ、夏だし水分取るし。
出たのに換えてもらえないでは本人混乱しそうだし、この出費は致し方ないのかな。

晴れてオムツが取れパンツデビューの日はいつ来るのでしょうか。
まだまだ長い道のりになりそうですがのんびり行くつもり。
そこまで行ったら正真正銘のキッズですな。芽吹さんかわいい

080613_1428~01.jpg

お友達のtamaちゃんの家のベッドで大興奮の芽吹


あじさゐや子の足雨に濡れたがり



posted by 春泥 at 23:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ミニバイクがやって来た

前にも書いた、地元の芽吹と同じくらいの月齢の子どもたち&ママさんの集いのお仲間から、ある日共同購入のお誘いがありましたひらめき

「ミニバイク」を共同購入しませんか?

聞けば知る人ぞ知る2歳〜3歳くらいの子どもたちに大人気の乗用玩具とのこと。
共同購入で人数によってどんどん値段が下がるということなのです。

二千円弱とお値段もとってもリーズナブルでかわいいハートたち(複数ハート)
最初は芽吹のお友達で北京に行ってしまった礼くんが一時帰国する時にお誕生日プレゼントにしようプレゼントと一台注文。

その後活動系の女の子ママさんの注文も相次ぎ、芽吹も喜ぶかもexclamationと更に一台追加。

そして、ついにその引渡し会が先日お友達の家で行われました。(納品先は一箇所になるため)

その日参加できた7人の子どもたちは、次々に配られる赤いバイクに大興奮exclamation×2

新しい素敵な乗り物が嬉しいのと、お友達と同じものかわいいということで嬉しさ倍増だったのでしょう。
次々と早速マイバイクに乗り込み、室内を疾走?する子どもたち。

IMGP1368.JPG

袋に入ったままなんですけど…あせあせ(飛び散る汗)

その日はあいにく雨でしたが、近いうちに皆でツーリングしようねグッド(上向き矢印)
と約束したのでした。

三輪車にはまだ少し早いですが、このミニバイクはまさに今の時期にぴったりわーい(嬉しい顔)
ミニバギー同様芽吹のお気に入りお外アイテムになりそうでするんるん(本当は室内用みたいですが・・・)

IMGP1376.JPG

前髪切りました〜わーい(嬉しい顔)

お揃ひの赤いバイクや雲の峰
posted by 春泥 at 00:02| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

雨の箱根旅行♪

先週、ニコちゃんこと春泥母と春泥、芽吹の三人で、箱根へ行って来ましたぴかぴか(新しい)

ずっと天気予報は晴れだったのに、突然の台風到来であいにくの雨模様。しかも一番関東に接近した日となりましたあせあせ(飛び散る汗)

今回は芽吹にとって初めての電車での旅新幹線、ニコちゃんとの旅行も初めて。
日頃かなりお世話になっているニコちゃんへの謝恩旅行?として、母の日のプレゼントも兼ねての旅行でした。

ロマンスカーに乗るため、ラッシュが少し治まった電車で新宿へ。
ベビーカーで一泊と言えどオムツも入った荷物を抱え、ベラベラと上機嫌に喋り続ける芽吹を連れての車内はちょっぴり恥ずかしかったふらふら

待ち合わせの新宿で無事ニコちゃんと合流し新型車両VSEで箱根へ出発〜ダッシュ(走り出すさま)

IMGP1338.JPG

ニコちゃんおススメの新型車両。小田原にしか停まらず箱根まで行きます新幹線

車中では、揺れにちょっと酔いつつある春泥(←なんてこと失恋、でもワタクシ、新幹線でも酔いますの。オホホ)をよそに、大はしゃぎの芽吹。
お弁当を平らげ、名物というアイスクリームもガツガツ。(今日だけよ!)
飽きてきた頃に持ってきたシールブックを出すと、座席の下に座りこんで熱中。でも15分くらいで飽きてましたけど・・・。
でも1時間半の道中、無事過ぎて箱根湯本に到着。

その頃、持っていた雨がついに降り出し、バスに乗り換えて強羅の先にある「星の王子様ミュージアム」へexclamation

子供向け施設があまりない箱根ながら、どうにか芽吹も楽しめそう、&何より春泥が行ってみたかったところなのでした揺れるハート

しかし、30分弱のバス移動は、激しい山道で急カーブに次ぐキューカーブバス、ロマンスカーですでに酔っていた春泥はやっぱり気持ち悪い。。畳んだベビーカーを押さえながら変な体勢だし。そしてなんと芽吹も顔色が悪くなり苦しそうに泣き出したのです。どうもこちらも酔ったらしい・・。唯一無事のニコちゃんに抱えられ、あとどれ位かかるか分からず、湿気も一杯のぎゅんぎゅん飛ばすバスの中、不安はどんどん一杯に・・・。

結局、「箱根ガラスの森美術館」停留所で下車バッド(下向き矢印)
なんと、あと一駅だったみたいなんだけど・・・。
しばらく東屋のところで一休み。芽吹を横に寝かせオムツなど替えてあげて、タクシー乗り場があったのでそこからもう一度「星の王子様ミュージアム」を目指しました。(ワンメーターでしたたらーっ(汗)

雨が本降りになってしまい、南フランス風のお庭などはほとんど見ることが出来ませんでしたが、館内はそれなりに楽しめました。
ミニ映画上映も、芽吹はうろうろ歩き回っていましたが、なんとか観れたし、お土産屋さんに寄ったりお茶を飲んだり、まあこんなものかな〜。

IMGP1348.JPG

星の王子さまと揺れるハート

そして再びバスに乗り(今度は強羅までなので半分の距離)、強羅駅へ。また結構揺れたけれど下りだったしなんとか無事到着。
宿に電話して送迎バスを呼びました。

今夜の宿は、憧れのハイアット・リージェンシーホテルぴかぴか(新しい)
カード会社の特典でかなり安く泊まれるプランに申し込んだのです。

館内はダークブラウンのインテリアに統一され落ち着いていて、広々として、お香も焚かれていてとてもリッチな雰囲気。

ラウンジには暖炉があって、肌寒かったので夜は火を入れてあり、とても素敵でした。

そして一番驚いたのは、宿泊客の多くが欧米人だったことexclamation×2
もしかしたら団体様だったのかな。品のいい人が多く芽吹がちょこちょこと歩き回るので珍しかったのか、何人もの人に声を掛けられました。なんだか外国に旅行したような気分るんるん

夕食も美味しく、その後のお楽しみの温泉も気持ちよく、芽吹も粗相せずほっ。浴衣&温泉初挑戦の外国のお客様との会話も楽しく(片言だけどあせあせ(飛び散る汗))、楽しい夜となりましたいい気分(温泉)

IMGP1360.JPG

ベビー用の浴衣も用意されていて感動。外人さんに人気でしたぴかぴか(新しい)

IMGP1363.JPG

お部屋はこんな感じ。角部屋で窓が大きく気持ちよかった

そこで出会った奥様風の女性に翌朝手相を観てもらった芽吹。
「あらー珍しい。三本線が交わっていないのは珍しいのよ。私と同じexclamation波乱万丈かもしれないけれど、なかなかいい人生よかわいい
それから、お金持ちになるわね。頭もすごくいいわ〜グッド(上向き矢印)
とのことでした。
英才教育を勧められ、ちょっとその気になった母&ババあせあせ(飛び散る汗)

翌日もお昼までは雨&風との予報だったので、ホテルでのんびり過ごし、12時のチェックアウトで出発。

強羅から登山鉄道で湯本まで下り、お土産を買って帰路についたのでした。

雨はあいにくで紫陽花にも少し早かったけれど(旅行中に入梅しました)、箱根の緑は濃く、たっぷりのマイナスイオンを吸って元気に帰って来ました。
荷物が多い電車での旅行はまだまだ大変なのだなぁ、と思いつつ、また近場でチャレンジしたい春泥ですかわいい

旅の夜のお伽噺や梅雨に入る

posted by 春泥 at 17:43| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

スタジオパークに行ってきた♪

ここのところまたもお天気が今ひとつ。いよいよ梅雨も近づいてきたようです。

今日は久しぶりの晴天晴れ、そして日曜日かわいい
どこかに行こう!と思い立ったのは、

NHKスタジオパークぴかぴか(新しい)
毎日テレビでお世話になっている「いないいないばぁ!」の‘ワンワン`(または「おかあさんといっしょ」の‘スプー`)と写真撮影が出来て楽しいよ〜グッド(上向き矢印)と何人ものママ友さんより聞いていたので、いつか行こうと思っていたところです。

最近ようやくエレベーターも出来た渋谷駅に降り立ち、久しぶりのごった返す渋谷公園通りを家族で進みます。

入場料は大人200円、中学生以下は無料。
13:30からの回に少し時間があったので、館内のキャラクターショップへ。
毎日観ている、「いないいないばぁ!」から、「おかあさんといっしょ」、「ぜんまいざむらい」などなど〜、お馴染みのキャラクターがあふれかえるショップに芽吹以上に興奮する春泥あせあせ(飛び散る汗)
何を買って帰ろうかな〜ハートたち(複数ハート)

IMGP1330.JPG

そうこうするうちに、時間になり、会場へ。さっきはほとんどいなかった観客があっという間に埋まりつつある。と言っても簡易ステージの周りを取り囲んで座っているだけなんだけど。

間もなくショーは始まり、と言ってもこれまた写真撮影だけなのだが、ベルトコンベアー方式に、しかもいっぺんに何組も撮るというもの。仕方ないよね、この人数だものふらふら

「一人で立っていられない子は保護者の方が一緒に写ってもいいですよ〜」と言われ、1,2歳の子の親はほとんど一緒にスマイルわーい(嬉しい顔)。でも、芽吹はちゃんと一人で出来ました。(独立自尊の我が家ですかわいい
ワンワンもしっかり肩を抱いてくれて揺れるハートでも、やっぱりカメラ目線をしてくれない芽吹。そして、隣のママさんの百万ドルの笑みぴかぴか(新しい)、ひときわ目立ってますあせあせ(飛び散る汗)まあ、あちらはあちらで芽吹がどうやっても邪魔だっただろうけどね〜。

IMGP1334-1.jpg

そんなこんなで大盛り上がり?の写真撮影は終了。
芽吹は、雰囲気に圧倒されて、「ワンワンだねぇexclamation」とは言うものの、よく分かっていないみたいでしたが。
やっぱり、こういうのももう少し大きくならないと喜んだりしないのかもね・・・。

芽吹の一番喜んだもの。その後ショップで買った「いないいないばぁ!携帯電話」。
これは、以前shihoちゃんの家にあって芽吹がずーっと遊んでいたもの。「いないいないばぁ!」のオープニングテーマ曲が流れたり、ワンワンの台詞が流れるのだ。
お土産を「チョコランタン」にしようか、「でこぼこフレンズ」にしようか、「ぜんまいざむらい」にしようか、等すっごく迷ったけれど、結局これにして正解だったかな。
とにかく大喜びで、ずーっとずーっと聞き続けていました。
エレベーターの中は恥ずかしいので止めようねあせあせ(飛び散る汗)

ワンワンと電話してをり裸足の子
posted by 春泥 at 00:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。