2008年08月25日

初ふたり旅♪

「電車が込み合うお盆が明けたら、芽吹ちゃんとふたりでもいいから遊びにいらっしゃい」
そんな義母のお誘いに、芽吹とふたりでじいじとばあば(夫の両親)の家に2泊3日で遊びに行ってきました(春泥夫は仕事)。

今度こそ初新幹線旅です新幹線手(チョキ)

IMGP1654-1.JPG

車内でどれだけ動くか未知数だったので、行きは念のため芽吹の分も指定席確保。大人の半額あせあせ(飛び散る汗)なんと贅沢な。

早めに東京駅に到着したのでGRANSTAでお買い物。
お弁当と人気のかりんとうを買い、ルンルンで乗車。

席は一番後ろに確保し、後ろにベビーカーを畳んで収納。
芽吹は座席の上で立ったり座ったり後ろを向いたり。
昼までには少し早いのに、出発するや否や「ご飯食っべよーexclamation」と叫ぶ2歳児。仕方なくランチ。
その後は持ってきた幼児雑誌のシールに夢中。
三人席だったので、通路側のお兄さんはうるさかったかな。
でもなんとか無事1時間半の後、目的地に到着。

東京は快晴晴れだったのに、こちらはあいにくの雨雨
お正月以来の再会となる義母が、改札まで迎えに来てくれました。
義母の運転車(セダン)で家に向かいます。

義父は引越し後地元企業に再就職し、いまだ現役。
急な訪問だったので今日は出勤のため、義母と3人で義父の帰りを待ちつつ、家でのんびり過ごしました。

IMGP1655-1.JPG

夜は興奮したのか「寝ない」と頑張る芽吹に手こずり、恐縮にも9時過ぎに消灯していただき、無理やり就寝。

翌日は義父が職場を抜け出してくれ、観光へ。
近隣には色々と観光スポットがあるものの、どこも2歳の芽吹には少し早いのではないか、という義母の意見もあり、
急遽車で一時間ほどの、春泥が行きたかった最近出来た那須ガーデンアウトレットへ行くことに。

春泥が行きたかった理由は、このアウトレットに子どもが水遊びできるところがあるとテレビで観ていたから目
両親もまだ行ったことがなく、お付き合いいただくことになりました。

食事&軽くウィンドウショッピングをした後、念願の「お水パシャパシャ」へ。磨石が敷き詰められた浅い水の流れがあり、子どもたちがたくさん遊んでいます。芽吹も大喜びでしばらく水遊びを楽しみました。途中から春泥も参戦。山の水なのか冷たくて気持ちよかったるんるん

IMGP1661-1.JPG

この他バンジートランポリンなるものもあったりして、子どもはかなり楽しそう。ドッグランもあるし、犬連れさんにもおススメです犬
最後に食品売り場が入った「那須ロコ」でお土産を買っていたら、さっきまで太陽が照り付けて暑かったのに突然雨が降り出したので、帰宅車(セダン)
またゆっくり来たいな。

やけに道路にたくさん警官が立っているな〜、と思っていたら、同じ日に皇太子様ご一家が那須御用邸にいらっしゃっていたのだそうなぴかぴか(新しい)

その日はさすがに疲れた芽吹は9時前にバタンキュー眠い(睡眠)
(さほど早くないけど)

早起きのお義父さんが寝てしまった後お義母さんとしばらくおしゃべり。12時前におやすみなさい〜、と消灯した後、その事件は起こりました。

突然芽吹が寝ぼけて暴れ、トントン、とやってようやく落ち着いたと思ったところ、あれ?シーツに血の塊が…。
あれ?よく見ると鼻から大量の出血どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

大いにあせって、二階に寝ているお義母さんを呼びました。
すぐに両親が下りてきてくれ、
「これは切っただけの外傷よ。中からの出血だったら黒っぽい血だから。大丈夫。」
と落ち着いた対応。どうやら寝ぼけて鼻に手を入れ爪で引っかいたようです。
芽吹は鼻血を大量に流しながら、それでものん気に熟睡しておりました。

自宅ではたいてい一人(夫の帰りは深夜)なので、血まみれの芽吹を見たらパニックだったに違いない。両親がいる時で良かった…。

翌日は、また雨雨。東京も3時頃から雨との予報だったため、午前中の電車で帰ることに。
名残惜しく霧雨の中、義父の畑などを散策。

IMGP1662-1.JPG

駅まで送っていただき、そこでばったりこれから東京に向かうと言う義父のお姉さんに会い、同じ新幹線新幹線で帰ることに。心強い道連れです揺れるハート
帰りは自由席で悠々帰り、お土産にいただいた海苔巻きをがっつく芽吹の世話をしていてあっという間に東京到着。途中芽吹は上機嫌で「いぬのおまわりさん」を大声で歌い、車内はガラガラだったとは言えとても恥ずかしかった…。(もち注意したけど、わざとやめず…)

2泊3日のふたり旅はこうして無事終ったのでした。
なんか思っていたより楽勝だったなー。また行こうね、芽吹。
でもやっぱりお父さんも一緒がいいよねぇあせあせ(飛び散る汗)
しかし、またまた嫁らしいことは何もせず、のんびりして来てしまった。
お義父さん、お義母さん、お世話になりましたハートたち(複数ハート)

次はいよいよ飛行機デビューかな?

ところで、最近の芽吹はさらによく喋るようになり、ほとんど宇宙語を話すことはなくなりました。
「めーちゃん、お腹いっぱいじゃないから、ご飯もっと食べる」
「じいじの家、行ったねー、昨日」(←昨日じゃなかったりするけど)
「めーちゃん、もう、大きくなったから、○○出来るの」
等、複雑な文章も喋るようになりました。
「がじゃいも(じゃがいも)」、「アイスクミール(アイスクリーム)」等、間違いも多いけど。

「やだ」も増えてきて、日々進化中の二歳児ですドコモ提供


抱かれて眠る色なき風のなか







posted by 春泥 at 23:37| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

花火

先週末は地元の花火大会でした。
この花火は打ち上げ場所がすぐ近くで、ウチのマンションからの眺めはかなりの迫力。
昨年は芽吹は花火が何か分からず、大きな音と振動に怯えずっと泣いていたっけ・・・。(生後1ヶ月の時は無反応だったけど・・・)

今年は春泥の高校時代の友人ERIKOさん&MAUSU家族が来てくれましたかわいい

子どもが1歳のSHIHOちゃん、小1のMEGUちゃん&中1のNAOMIちゃん姉妹。皆女の子でほんわかムード。

3時頃来てもらい、7時の花火まではゆっくりお喋りしたりwiiをやったりして、のんびり過ごし、ご飯食べたところで花火開始。

芽吹の反応はというと、お姉ちゃんに連れられて、恐がることもなく大盛り上がりでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
SHIHOちゃんもちょっと最初は恐がっていたけれど、パパとママに抱っこしてもらったりして徐々に慣れて一緒に見てました(楽しむまでは行ってなかったかな?)

MAUSUは23歳で結婚し、今では高校生を筆頭に三人のママ。まだ2歳児の母をしている春泥から見ると、受験もクリアしどの子もきちんと育てている様子にひたすら尊敬ぴかぴか(新しい)です。この日も、お姉ちゃん二人はとっても優しくて、芽吹の面倒をよく見てくれましたドコモポイント
「女の子はやさしいからいいよー」という言葉に励まされる新米?ママs。

ERIKOさんも、職場復帰より5ヶ月経過しすっかりキャリアウーマンの顔に戻っていました目ずっと希望していた部署に異動できたそうで仕事もプライベートも充実している様子。ステキです。SHIHOちゃんも最近は保育園にもすっかり慣れ、毎日楽しく通っているとのこと。なんだか前より逞しくなった気がします。これから楽しみるんるん

P1120890.jpg

P1130086.jpg

今回の花火は、そんなちょっとずつ環境の違う友人たちとお酒を飲みながら食事をし、久しぶりゆっくり語らい、子どもの成長も見られたとても楽しい時間でした。

毎年この花火の夜の風に秋を感じます。
今年はいつもよりずっと暑い一日でしたが、それでも屋上に出ると風は秋風でした。近く遠くの花火を静かに見つめながら、過ぎ行く夏を名残惜しく思ったのでした夜

P1120902.jpg

再会のワインはドライ遠花火


posted by 春泥 at 21:54| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

じいじの野菜

立秋を過ぎ、暦の上ではもう秋。
心なしか暑い日差しの中にも、吹き渡る風が爽やかに、やさしく過ぎてゆく気がする今日この頃です。

世の中はお盆休み真っ只中ですが、外資系の会社に勤める春泥夫にはお盆休みはなく、通常営業中。
春泥&芽吹も今週はのんびりと過ごしています。

今日は東北地方に引っ越してしまったじいじが、丹精こめて育てた野菜を持って寄ってくれました。(ばあばはお友達とレストランかわいい

立派なトマト、ナス、きゅうり、ピーマンの数々ぴかぴか(新しい)
まさに産直野菜です。
とうもろこしはカラスにやられてしまったそうで、残念たらーっ(汗)

IMGP1641.JPG

久しぶり会うじいじに芽吹は最初固まっていましたが、やさしいじいじに徐々に慣れ、後半は名前もしっかり言えましたわーい(嬉しい顔)

テニスと登山が趣味で、百名山を目指しているじいじ。
あと6つと迫り、その中に懐かしい久住があると聞き、その時は一緒に行って温泉入って待ってますいい気分(温泉)なんて盛り上がりましたるんるん
そして野菜を置いてお茶を飲んで早々にじいじは帰ってしまいました。
今度はじいじ&ばあばのお家へ遊びに行きますねハートたち(複数ハート)

午後は久しぶりにニコちゃんが来てくれました。
最近毎日のようにマンションの上の階のchiakiちゃんの家のプールに入らせていただいている芽吹ですが、同じマンションとは思えないほどベランダがキレイぴかぴか(新しい)

IMGP1637.JPG

「毎日水流しているからだよ〜」とchiakiちゃんママのtomokoさんは言いますが、実は春泥家、ほとんどベランダの掃除をしたことがない・・・。(たまーに掃き掃除くらい)
子どもたちが遊びに来ることも増え、ベランダも素足で出てもOKにしておきたいな、、、と思っていたので、助っ人ニコちゃんの登場で、思い切ってベランダの大掃除をすることに。

水を何度も汲んできて流しては箒やブラシでゴシゴシ。2時間くらいかけて、ずいぶんさっぱり。掃除ってきれいになるとほんとに嬉しいものです。
芽吹も水遊び宜しく、大喜びでお手伝い。何度もペットボトルに自分で水を汲んできてはベランダにジャーと流したり、歯ブラシでゴシゴシしたりしてくれました。
お昼寝もせずに張り切ってくれたので、6時にはバタンキュー。
またしても、歯も磨かずに夕食も食べずに寝てしまいました・・・眠い(睡眠)

最近は出来ることが増え、お手伝いもせっせとしてくれる芽吹。
玄関の靴を(下駄箱の下に入れてあるものも)全部揃えて左右逆に並べてくれたり、食器を重ねて下げてくれたり、洗濯物も畳んでくれますグッド(上向き矢印)。失敗も多いけれど、一生懸命やってくれる姿は本当に微笑ましく、このまままっすぐ育って欲しいと思わずにはいられません揺れるハート

IMGP1633-3.JPG

お友達のtomoちゃんの家に遊びに行った時に近くの公園でポニーに乗りました。
初乗馬、様になっているでしょ?ぴかぴか(新しい)



汲んできし水に秋色ありにけり
posted by 春泥 at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

水遊び

8月です。真夏です晴れ
芽吹はせっせと水浴びの日々。
昨年に比べてずいぶんアクティブになったものです手(チョキ)

いつもお部屋を借りて近所のキッズたちと遊んでいる区の施設ですが、お庭にちょっとした水浴びスペースがあり、夏になったら水浴びしよう、と話していました。

急遽それが実現!
みんな水着の用意などしておらず、1歳〜2歳の子どもたちはオムツ一丁?で水浴びです。
みんなで一緒だから楽しさ倍増!蛇口から気持ちいい水を受け、そのうち水を含んだオムツが重くなって次々脱ぎだして・・・。
ほんとに楽しい水浴びでしたかわいい

IMGP1584.JPG


そして先日は、春泥夫が代休を取れたので、急遽江ノ島へ行ってきました。渋滞回避のため、藤沢で車を駐車場に停め、江ノ電でGO電車ちょっとした旅行気分を味わえました。
kenちゃんママおススメの「とびっちょ」というしらす料理屋さんへ行き、行列が出来るだけある美味しいしらす料理を食べた後は、新江ノ島水族館へ。ここは広くて新しく、充実していて楽しめました。水族館の前がビーチになっていたのでちょっと海岸へ。
昨年10月に伊豆の海に行ったけれど、あの頃はまだよく分からなかったみたいで、今回は「海」ということをちゃんと理解できたみたい。「船」「かもめ」「波」そういったものも、実際に見て触れて、心に刻んでくれたようです。

IMGP1603.JPG

打ち寄せる波を恐がらず、ずんずん進んで行く芽吹の度胸はびっくり。いつまでも帰りたがらず、最後は砂に足を取られて顔から転んで終了。海の家のシャワーを浴びて帰途につきました。やっぱり水着に着替えさせてあげればよかったな・・・。
そうそう、藤沢に一日停めた駐車場代金が500円でしたexclamation×2このあたりではMAX500円なのだとか。東京からそんなに離れていないのに、、、嬉しいサプライズでした。

IMGP1605.JPG
顔の泥は拭ってもらったけれど泥んこの芽吹。ちょっと放心状態?

更に、ピラティス仲間のkenちゃんママのakemiさんより、家の屋上でプールに入らない?とお誘いがあり、またまた行ってきました。kenちゃんちは二世帯住宅で広い屋上があり、お隣は畑。都心とは思えず眺めも最高です。周囲から噴水の出るタイプのビニールプールにtamaちゃんと三人広々浸かって楽しい水遊びをしてきました。

IMGP1614-1.JPG

今度は近所の川でもちゃぷちゃぷ水浴びしたいな、なんて考えている春泥です。

水しぶきあげて真夏の子となりぬ
posted by 春泥 at 22:44| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。