2009年11月19日

幼稚園決定&七五三&かるた完成!

お待たせしました〜exclamation×2
ようやくブログを更新できます。

まずは、幼稚園ですが、
11月1日の考査も無事終わり、発表は12日の予定でしたが急遽2日に速達が届き、合格させていただくことが出来ました。

結局、最後まで迷いつつも、電車に乗って行く幼稚園を選びました。
とてもユニークで奥が深い教育をしている幼稚園です。
時間の余裕を捨て、親子で感動の3年間にどっぷり浸かろうと思っています。頑張ります。

考査は、一箇所しか受けていなかったので、かなりドキドキでしたが、合格できて良かったです。定員60名のところ120名以上の受験者があり、毎年全員入園のところ、今年は初めて選定を行い70名程度の合格となったそうでほっ。基準は「幼稚園の教育方針の理解度と熱意」だったようですが・・・。

今後ブログにも幼稚園ライフをアップできるといいな。


そして、翌週の11月7日、春泥&春泥夫の両親も加わり、芽吹の七五三のお祝いをしました。
朝写真館で着付けをし、近所の神社でお参り、その後会食をし一度自宅に戻り、夕方5時に写真撮影、というスケジュール。
9月に予約を入れた時点で写真館が込み合っており、そんなスケジュールになってしまいました。

案の定、自宅に戻ってすぐ着物を脱いでしまい、もう一度写真館で着付けとメイクをお願いしてしまいましたが・・・あせあせ(飛び散る汗)


お天気もよく、芽吹も上機嫌で、両親も喜んでくれ、いいお祝いの席になりました。


芽吹のお宮参りをした氏神様に、無事今日まで育ってくれたことへのお礼をし、これからの健やかな成長を祈念していただきました。

心残りは、春泥が着物を着れなかったこと。7歳のお祝いの時は、着れたらいいな。そして両親が皆元気で揃ってお祝いできますように・・・。


DSC01469-1.JPG

初めてのメイクにウキウキキスマーク

DSC01473-1.JPG

口紅つけて、ほほ紅塗って。ウフフ。

DSC01481-1.JPG

出来上がり〜ぴかぴか(新しい)

DSC01482-1.JPG

お参りです〜かわいい


そして、、、。
構想5年、制作に3年半をかけた「トコトコ季語かるた」がついに完成。

子ども達に伝えたい日本の四季を表す言葉「季語」を絵札に配した、とても素敵なかるたになりました。

DSC01542-1.JPG

季語の選定、俳句の制作、ネーミング、デザイナー&イラストレーターとの調整、解説書の執筆などなど、本当に細かく大変な作業でしたが、皆の情熱でたくさんの山を乗り越えて無事完成となりました。

「山」を表すのに、春夏秋冬の四季ごとに言葉があることをご存知ですか?そのほか、親子で学びながら楽しく遊べるかるたです。イラストを見ているだけでも癒されますよ〜。

詳しくは、春泥までご連絡いただくか、またはhttp://homepage2.nifty.com/haikuza-seasons/index.html
をご覧ください。

まだまだ営業活動の日々は続きますが、ようやく、ちょっとひと段落の春泥なのでした。


七五三終え温かき吾子の衣





posted by 春泥 at 00:26| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。