2010年03月11日

春の夢?

20度以上のぽかぽか陽気晴れかと思えば、春の雪雪
寒暖の差が激しすぎる今日この頃です。

春泥はいまだに風邪を引きずっておりますふらふら

ある朝のこと。
芽吹が昨夜見た夢のことを話してくれました。

芽:「めぶきね、夢を見たの。どんな夢かとゆーとね、
わんぱく(体操サークルのこと)に一人で行っちゃうの!」

(注:わんぱくへはいつも自転車で10分ほどかけて行っております)

春:「へーすごいね。ママはどうしていたの?」

芽:「ママはね、先に行ってたの。」

春:「そうなの。それでママは芽吹が一人で来たらなんて言ってた?」

芽:「遅かったね。って言ってた。」

がーんどんっ(衝撃) そもそも先に行っちゃう母も母だけど、せめてここで母は温かく労いの言葉をかけるのが普通のシナリオ。芽吹の深層心理の中に母の優しい言葉はないということかしら?ああ、反省。かなり堪えた出来事でしたバッド(下向き矢印)

ちなみに「春の夢」は春の季語。「春眠暁を覚えず」の春の心地よい眠りの中で見る夢を指します満月

そのわんぱくクラブも終了式を無事迎えました。


話は変わりますが、結婚当初より使っていた冷蔵庫がついに壊れました。冷凍室の調子が悪くなり、日によってシャーベット状になること多数。エコポイントの期限もせまりついに先日新しい冷蔵庫を買いに行くことに。東芝の冷蔵庫にしましたハートたち(複数ハート)

12年前のものに比べ、全体の容量はもちろん、野菜室、冷凍室が広くなり、自動製氷機もつき、とっても快適!
最近の冷蔵庫は中の電気が青白いのですね〜。そして冷蔵庫は白、と思っていたのに白がなかったのには驚き!木目調にも惹かれましたが、シルバーにしました。
省エネなのはもちろん、鮮度が長持ちしたり、技術力の進歩を実感したのでした。


DSC01828-1.JPG   ⇒   DSC01829-1.JPG

12年お世話になった冷蔵庫さん⇒新しい冷蔵庫さん


亀鳴いて子のなぞなぞの答へかな

(芽吹は最近「なぞなぞ」に興味津々。春泥になぞなぞを出せとせがみます。でもなぞなぞってひねりがあって結構知識が必要。
「黄色くてつるっと滑っちゃう果物なーんだ?」なんて出していますが、これでいいのかなぁ。
芽吹がテレビで観て「家の中で一番怖いところどこだ?」「階段」というのを教えてくれたけれど、絶対理解できていないようねぇ。
どなたか3歳児にも分かるなぞなぞ、ご存知ないですか〜?)
posted by 春泥 at 00:24| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

子は鏡?

昨日のぽかぽか陽気とはうって変わって、冴え返る週末です。
ほころびかけた桜のつぼみも、しゅーん。
でも、開花前に冷え込むと桜は長持ちするのでしたよね。
って、気が早いか。
今年の東京の開花予想は3月25日頃とか…。

さて、雛祭は今年も七段飾りを出しました。
芽吹も人形遊びをしつつ手伝ってくれました。
雛納めも、自らせっせと雛壇を解体してくれたりして、ずいぶん役立つようになったものだなぁ、としみじみ。

今年は「ひな祭」の歌をフルコーラスで歌えるようになりました。
動画を撮ったので、そのうちアップしますね☆

DSC01822-1.JPG

お友達のhinaちゃんと。hinaちゃんは芽吹にとって憧れの3人姉妹の末っ子ちゃんですリボン

最近気になる芽吹の口癖。
「ちょっと待ってね」
「ちょっと〜」
「あのさ」
「○○じゃん」

なんだかとても聞き苦しくて、やめさせたい!
…とふと気付く。
春泥の口癖だわこれ。

言葉遣い、そして立居振る舞い。
コドモは本当に良く見ております。

食事の作法しかり、姿勢しかり。
きっと春泥がダメなのだろうな〜。

先日友人とも話していたのですが、4才くらいにもなると、
やはり親子は似ている、ということ。
これまではどの子も似たり寄ったりだったけれど、
確実に個性がはっきりして来て、これまでどう育てられたかがはっきり見えてくる、という時期。

厳しく押さえつけられて来た子は内向的に、のびのび育てられた子は社交的に、というのもあるし、親も親なら子も子、というのもあり。
やはりそろそろ集団生活をスタートさせるにはいい頃なのだろうな、と思います。

それから…。
プレスクールは12名のメンバーですが、そのうち10名は兄弟がいるみたいで、ちょうど今まさに出産ラッシュ。
先日も弟が生まれたばかりの子が二人、みんなの前で祝福の拍手。
芽吹もものすごーく、上でも下でもいいようですが兄弟が欲しいとのこと。
仲良しの子のお姉ちゃんが登場したりすると「凝視」している芽吹です。
ごめんね〜、予定では子だくさんのはずだったのだけれどなぁ。
一人っ子でも楽しい人生にしようね!
幼稚園に入ったら、一人っ子のお友達を探そうと心に誓っている?春泥なのでした。


雛の間にただいまの声届きけり

posted by 春泥 at 00:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。