2009年04月14日

よく焼く?

しばらくブログ更新できませんでした〜。
なんだかバタバタしていて、いつも気づけば12時過ぎでたらーっ(汗)

そうしている間に、桜は満開になり花吹雪になり、桜蘂降り、そしてもう葉桜になりつつあります・・・。

DSC00559-1.JPG

満開の桜に踊るメブキかわいい

この間にあったことをまとめて・・・。

4月4日、お待ちかねの新車が納車になりました。
その足で急遽春泥夫の実家へドライブ車(セダン)することになり、ふと見たナンバープレート。

「4989」・・・んexclamation&question
え〜。なんだか語呂あわせとしてどうなのあせあせ(飛び散る汗)

春泥夫に聞くと、ナンバーは指定すると有料なのでお任せにした。
任せたわけで自分は別に気にならないし、変えるつもりもないとのこと。

春泥夫の実家へ着くと、妹家族が泊まりに来ていて1年4ヶ月ぶりの再会ぴかぴか(新しい)
末っ子SAKUちゃんは1歳4ヶ月となり、5歳のMOMOちゃん、3歳のTETSUちゃんもずいぶん大きくなっていました。
みんな人懐っこくてかわいいハートたち(複数ハート)
そして、やはり芽吹に似ている目

DSC00540-1.JPG

そこでもナンバーの話になり、両親たちは「気になるならお祓いしてもらうとか、変えてもらうなら話してみれば?」と言ってくださったのですが、夫は断固変える気なし、とのことでバッド(下向き矢印)

その日は近くのコテージに泊まり、帰りに結局佐野厄除け大師に寄り、車の厄払いを念入りにしていただきました。

これからは頭を切り替えて、焼肉がこよなく好きな春泥夫の「よく焼く」、または掃除が苦手な春泥の「よく掃く」などと覚えることにしますダッシュ(走り出すさま)
これからよろしくね、アクセラくん。
ちなみに、今回の旅はオムツを使うことなく終りましたかわいい

その後は、
お花見三昧ウィーク。
と言っても単なる散歩ですけど。

水曜日は、ピラティス仲間のKENちゃん&TAMAちゃん親子が遊びに来てくれました。

DSC00591-1.JPG

花影がキレイぴかぴか(新しい)

凧揚げもしたよー。
かなり風の強い日で二歳児の力ではちょっとドキドキでした晴れ
ここの桜は堤防建設問題で、伐られる予定になっています。反対運動していますけど・・・。遊園地

DSC00595-1.JPG

DSC00600-1.JPG

来年は4歳間近の花見。幼稚園にも入っていたりして、このあどけなさはもうなくなっているかも。

3月末より夜も含め終日パンツ着用の芽吹。時々大は失敗するけれど(お家で)、お出かけ中もちゃんと申告してくれて、無事過ごしています。先日は託児所でもちゃんと先生に言えたそう。
パンツでずっと過ごす日はいつ?と思っていたけれど、案外すんなり行ったと言えるのかな?よかったよかったドコモポイント

DSC00587-1.JPG

大好きなバイオリンの先生のお宅にも行ってきましたるんるん

花影を踏んでは幼馴染みかな


posted by 春泥 at 00:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

花冷え

4月になりましたかわいい
新しい門出を迎えられた方も多いのではないでしょうか?

そして、東京の開花宣言より10日余り。
春泥家の前の桜はこんな感じで〜す。
週末が見ごろかな?

DSC00513-1.JPG

先週は、マンションのお友だち一家がお仕事の関係でロスへお引越し。
おしゃれで気さくなSご一家。3つ上のRちゃんの子育て話は、とてもとてーも参考になっておりました。
涙涙のお別れ…。淋しくなりますたらーっ(汗)
でも、新しい生活楽しんでくださいねぴかぴか(新しい)

DSC00480-1.JPG

週末土曜日は、「うっかりペネロペ」のファミリーコンサートへ。
夏からNHK教育テレビで始まる新シリーズのプロモーションのコンサート&上映会です。
taka&ayaちゃんとご一緒しましたが、ご近所チビっ子がたくさんパパと二人で来ていました。
芽吹はと言うと、先日初映画(と言ってもプロモーションものだけど)で「くまのプーさん」を観に言った時は、暗がりに落ち着かなく、全然映像も観ていませんでしたが、今回はayaちゃんと一緒だったこともあり、集中モードで観てくれました。ペネロペは1本の時間が短いし、二歳児にはちょうどよかったのかもあせあせ(飛び散る汗)

DSC00487-1.JPG

翌日曜日は、中学〜大学時代の友人takakoの二人のお嬢さんの日本舞踊の発表会に招かれ、一人国立劇場へ。
国立劇場は前を通ったことは何度もありましたが中へ入ったのは初めて!
5歳と7歳の姉妹は、おばあちゃまも名取さんで、11月から毎日練習し、最後は一日三回おばあちゃまの手ほどきで頑張ったとのことぴかぴか(新しい)しかも、日舞の先生はtakakoもお母様も習った方なのだとか。素敵です揺れるハート
練習の成果はばっちりで、二人は落ち着いて堂々と初舞台を踊りぬいてくれました。ちょっとうるっとしてしまったハートたち(複数ハート)
3人の子育てを全力で頑張っているtakakoに会って、良い刺激をいっぱいいただきました。

DSC00489-1.JPG

takakoの仲良くしている別の友人も来ていて、思いがけずプチ同窓会も出来ました。ママになっていたり、独身で頑張っていたり、それぞれだけれど、学生時代の友達はやはりいいものですねかわいい
小さい子もいっぱい来ていて、芽吹も連れて行ってあげればよかったな。

頑張った二人を見て、自分の小さかった頃に思いを巡らせた春泥。一番思い出深いのは小学生の頃から結婚するまで習っていたバイオリンの先生・・・。練習していなくても先生に会いたくて毎週通ったものでした。
その夜、二年くらい会っていない先生に思わず電話をかけ、会いに行く約束。芽吹にも生のバイオリンの音色、聴かせてあげたいな。


転校の子を見送って春の雨

posted by 春泥 at 01:43| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

リズミック発表会&さよならランエボ

明日はいよいよWBCの決勝ですね!頑張れニッポン手(グー)

さて、3連休の初日は、芽吹のリズミックの発表会でした。
二歳児の発表会・・・。いつものクラスの様子をパパさんやジジババにも見ていただく、というもので、ママも一緒に発表会、だったりしますあせあせ(飛び散る汗)
いつものスタジオに、いっぱい男の人がいたりして子供たちも雰囲気が違ってちょっぴり緊張。それぞれいつもと違う表情を見せてくれました。
芽吹は、いつもに増して張り切ってその緊張を楽しんでいたみたい。
そして、どの子もみーんな、いつもよりちゃんと踊ったり楽器を奏でたり出来ましたぴかぴか(新しい)。これにはママたちもびっくり目
二歳児にどこまで求めるか、はるこ先生も悩まれたことと推察。でも、「やりたい人いる?」と鉄琴を叩くのを促したり、そのリードは素晴らしかったですハートたち(複数ハート)
四月から三歳児クラスが新設されることになり、益々楽しみなのでありまするんるん




話は変わりますが、車検に出そうとしていた我が家の愛車ランエボX車(セダン)
錆がひどく、車検が難しいと言われ急遽手放すことになりました。
この車は新婚時代に福岡で買った思い出の車。もう10年以上共にしてきました。アニメにもなった伝説の?マニアックな車であり、そのごっついフォルム&ハードな走りに愛着を持っていた春泥夫婦はちょっぴり悲しい別れ・・・。
新しい車も決まり(また春泥夫好みのマニアックな車たらーっ(汗))、下取りに出されることになりました。
最後の家族ドライブに横浜へ出かけ、日曜日は家族でお掃除。
カセットデッキしかついていなかったこの車で昔よく聞いていたカセットが出てきたりして、なんだかしみじみ〜かわいい

さよならランエボくん。色んなところに行ったね。長い間お世話になりました。君のエンジン音、忘れないよ〜。

DSC00463-1.JPG



助手席に聞きしカセット春の雨



posted by 春泥 at 23:26| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

風光る

ここのところ、ようやく天気も安定。うららかな風光る季節がやってきました。

芽吹は、毎日お友だちと思い切り外遊び楽しんでいまーすぴかぴか(新しい)
地面に寝そべったり転がったりして真っ黒になってもへっちゃら。大地のぬくもりだってしっかり感じてます。

DSC00409-1.JPG

DSC00411-1.JPG

DSC00421-1.JPG

DSC00425-1.JPG

トイレトレーニングですが、5日ほど完璧だったものの、一度外でオムツにしてしまった後は一気にやる気をなくし、またたまーに気が向いたらトイレに、という状態に逆戻りしてしまいましたたらーっ(汗)
まだまだオムツなしの日々までには時間がかかりそうですふらふら

最近のお気に入りの曲は、NHKみんなのうたで流れている「虹色ラブレター」
かなりアップテンポな曲なので芽吹はサビの部分しか歌えませんが、親子でお気に入りですかわいい(←リンク貼ったので是非聴いてみてください耳揺れるハート
歌の好みも似ているなんて、DNAのなせる業?不思議です。
みんなのうたって結構いい歌やってますよね☆

家の前の桜もだいぶ枝の先端が膨らんできました。開花まであとどれくらいかな。楽しみですハートたち(複数ハート)


駆けてゆく子の春土を裏返し

posted by 春泥 at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

芽吹の語学力そして心の成長?

芽吹も2才8ヶ月になりました。
日本語力もだいぶ上達して来ました。
でもまだ「つ」は「ちゅ」になってしまい語順もなぜか逆。
(例「これくちゅって〜(これ作って〜)・ちゅきね(狐)等)
「す」も「しゅ」になってます。(例「ばしゅに乗ったね〜」(バスに乗ったね〜)等)

歌も随分メロディー付きで歌えるようになりましたが、芽吹が歌うと「北風小僧の寒太郎」はこうなります。

「きたかじぇ〜どじょん〜のなんだろ〜 かんたろ〜 ことしも〜まちまでやってきた〜 ひゅ〜ひゅ〜 ひゅ〜 ふゆでこじゃんす ふゆふゆふゆ〜」あせあせ(飛び散る汗)

あと一年もすれば日本語もほぼ完璧になってしまうだろうから、これも期間限定のお楽しみわーい(嬉しい顔)

英語については、11月から始めた「WORLD WIDE KIDS ENGLISH」。
「MOTORCICLE」の発音がとても良いです(笑)。
また、歌好きの芽吹らしく、「大きな栗の木の下で」の英語版などはほぼ歌えるようになりました。子ども達が楽しそうに踊りながら歌っているDVDのおかげるんるん
今のところ英語教室に通わせる予定はなく、家でのんびりと英語にも親しめればいいな、と思っているので、まずまずの効果かな。

目標は親子で話せるようになること…ですが。うふぴかぴか(新しい)

ところで、芽吹のトイレトレーニング、突然できるようになりました手(チョキ)

家では小は出来ても大はまだまだ、外でもたまーに出来たり,,,の日々が続いていましたが、
3月4日の日、電車に乗って1時間以上かかる脱ステの皮膚科まで出かけた日のこと。
皮膚科でトイレに行くと言い出し成功。その日は5時間の外出で3回トイレに成功し、その日以来、大も小も全てトイレで出来るようになりました。大人のトイレでも汚い駅のトイレでも全く気にしないマイペースな芽吹に感心感心。

今日はついにパンツのみ(パットもなし)で出かけ、一日過ごしましたが、一度も失敗しませんでしたかわいい
一応、記録は2才7ヶ月ということで。
まあ、これで完璧のはずはなく、色々失敗はこれからもあるでしょうけれど、ひとまずほっと一安心。夜も割りと大丈夫そうですが念のためオムツ。家からオムツとオムツ用ゴミ箱がなくなる日も近いかな?

更に成長がもう一つ。突然「一人で寝るのexclamation」と宣言。
寝かしつけなしで寝ると言うのです。そして本当に寝てしまった芽吹。
その後30分ほどで一度目覚めて泣き、寝入るまで傍にいましたが、精神的な成長を感じる今日このごろです。


石段に開く弁当木の芽風

DSC00383-1.JPG

「ぐるぐるどっかーん」にノリノリの子ども達揺れるハート
posted by 春泥 at 00:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

雛の日

人間ドックの結果がもう来ましたexclamation
今回も異常なしとのこと。ほっ。

今日は雛祭でした。
昨日ICHANママのお料理教室で習ったばかりの、簡単で美味しい重ね寿司と青菜の和え物を作りましたかわいい(道明寺と牛肉のしぐれ煮も習いましたが時間が足りず今回は省略あせあせ(飛び散る汗)

200903031322000.jpg

DSC00369-1.JPG

お隣の奥様にいただいたお祝いの落雁です

春泥の両親が来てくれてささやかなお祝いをしましたかわいい

DSC00367-1.JPG

にこちゃんに最近AYAちゃんに教えてもらったお気に入り絵本『バムとケロ』シリーズを読んでもらいました。

先週に続き夜は雪の予報。また霙となるか積もるか…。明日朝が楽しみです雪

さて、芽吹はやはり絵が上手いように思います。(親ばかでスミマセンふらふら
先日、雨の日に初めて傘をさして買い物に出かけた際、「今日のお買い物のことを描いてみて」とリクエストしたら描いてくれた絵がこれです。

DSC00360-1.JPG

傘の中の芽吹とママ、緑の人はお父さんで逆に向いているのは会社に行っているからだそうです雨

本人も誉められて嬉しかったらしく、テレビの似顔絵募集に応募して、とアンパンマンの絵を描いたので、送ってみましたハートたち(複数ハート)まあ、採用はないと思いますけどねたらーっ(汗)

先日は、3回コースで通った母子分離の体操教室の先生にも、この月齢にしては集中して話が聞け、きちんと言ったとおりに体が動かせる、等お褒めの言葉をいただきましたぴかぴか(新しい)

春泥自身は、子どもの頃からずーっと落ちこぼれ。理解力も人一倍悪く、何をやってもダメな子だったので、こんな風に人に誉められることなどほとんどなかったもので、もうびっくり。
彼女の持っている可能性をどうやって伸ばしてあげればいいのかしら、とドキドキしてしまいます。

歌うことや体を動かすこと、絵を描くことなどが大好きな芽吹ですが、
幼稚園までの一年、どうやって過ごそうかな。
周りのお友達はプレ幼稚園に通う子もいるし、幼児教室に通う子もいるし、それぞれ。
この一年のことにとどまらず、もっと先のことまで考えているママさんもいて、園・学校選び、習い事選び、迷うことだらけです。

春泥夫とも話して、幼稚園は近くの幼稚園に入れ伸び伸び過ごさせて、その後のことはゆっくり考えればいいんじゃない?ということに。

健康で怪我なく、お友だちもたくさん作って楽しく過ごしてくれれば、それだけでいいのかもしれません。

雛の日にそんなことを考える、まだまだ新米母なのでした。


雛の日の雪は真白に降りつもる





posted by 春泥 at 00:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

お雛様が〜!

先週、一年ぶりの人間ドックを受けてきました。
何もないといいけどな〜。

午前中母に自宅で芽吹を預かってもらったので、帰宅後母に手伝ってもらい、今年も七段のお雛様を飾りましたかわいい

今年はすでに3回目の雛飾り。だいぶ理解も深まり昨年のようなソファのガードもせず飾ったのですが…。

「お雛様は見るだけで触らない!」と約束したのに、その誘惑には勝てず、お道具がちょっとずつ壊れて行く日々。まあ、ボンドで貼ったりすれば直るし、と怒りつつも大目に見ていた春泥。

しかし、事件は起こってしまいましたどんっ(衝撃)
傍に置いてあったカウンターの椅子に座りお雛様を眺めていた芽吹が、そのままお雛様の上に椅子ごと転倒ふらふら
芽吹は無事でしたが、お雛様の台が見事にひしゃげ、全ての人形が落下バッド(下向き矢印)
金屏風に穴はあくし、五人囃子の一人は首が取れてしまいました。
人形などはなんとか直ったものの、スチールのひしゃげはかなりのもの。春泥の力ではびくともしません…あせあせ(飛び散る汗)

DSC00326-1.JPG

向かって左下部分がひしゃげてます。お雛様たちは箱の上に避難。手前の椅子から芽吹は落ちましたあせあせ(飛び散る汗)

この雛飾りは春泥の初節句に買ったものでスチールの台もかなり古く、
組立ても面倒だったこともあり、思い切って買い換えることに…。

なんとかすぐ取り寄せていただき、新しい台に改めてお雛様を飾ったのでした。

新しい台はネジ式でなく、組立ても少し楽になっていました。
芽吹が無事だったことは何よりで、お雛様が守ってくれたのかな、と二人でお雛様に「ありがとうございました」とお礼を言ったのでした。

母が扱ってくれていた間はきれいだったお雛様たちも、この3年でどっとやつれた気が…。気のせいかしら。メンテナンスをしつつ、末長く大切にして行きたいお雛様です揺れるハート

DSC00333-1.JPG

無事新しい台に飾られたお雛様。芽吹もせっせと手伝ってくれましたたらーっ(汗)


飾られて明るき雛の間となりぬ



posted by 春泥 at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

仲良し♪そして初スキー!

最近の芽吹。
テレビで「母をたずねて三千里」のマルコと病床のお母さんが再会する感動のシーンで涙もうやだ〜(悲しい顔)。感情移入が出来るようになった?
びっくりの出来事でした目

先週、taka&ayaちゃんの家に半年振りに行ってきました。
最近はリズミックで同じ二歳児クラスになって毎週会っているけれど、お家で遊ぶのはまた格別の楽しさがあります。

リズミックでは双子のように似ている?と言われている二人。
すっかり仲良しになって、踊ったりオモチャで遊んだり、お砂遊びをしたり、目いっぱい楽しく過ごしました。
愛犬クッキーちゃんにも歓迎してもらって、嬉しかったねー。

DSC00287-1.JPG

お庭にカメさんお砂場がありますかわいい

春泥はと言えば、前回に引き続きtakaちゃんにお昼をご馳走になったり、親子でパン作りを体験させていただき、とっても美味しくてこれまた嬉しい時間でした。
DSC00289-1.JPG

DSC00291-1.JPG

ウィンナー&ハムのパンぴかぴか(新しい)

親子ともどもお世話になりましたハートたち(複数ハート)

そして、週末…
春泥夫が突然、スキーに行こう!と宣言。
行くなら両親の家の近くのスキー場へ、ということで土曜日の朝電話すると、今週末は家にいるとのこと。
そして、これから来ては夕方冷え込むし、天気は明日の方が良さそう。せっかくなら泊まって行けば、と言っていただき急遽一泊旅行となりました。
大急ぎで用意をして、昼過ぎ出発車(セダン)。途中でお昼を食べたり買い物をしたりして、着いたのは日が暮れてからでした。
また那須のアウトレットに行ってしまったーるんるん
スキーウェアは甥っ子のお下がりがあったので、芽吹と春泥のスノーブーツを買いましたグッド(上向き矢印)

翌朝早起きして義父も一緒に羽鳥湖スキー場へ。
チビっ子用ゲレンデもあり、ソリ専用の子どもゲレンデでソリを何本か滑り、芽吹の夢であった「雪だるま」作りも出来ました。
朝はカチコチだった雪も昼前にはあまりの温かさに溶け出し、雪質は今ひとつでしたが、初滑りだし十分楽しめたのでした。

DSC00301-1.JPG

じいじかっこいい!

DSC00306-1.JPG

雪が硬くて思うように雪だるまが作れず…ちびっこ雪だるまです揺れるハート

義父も他のもう少し大きいチビっ子たちを見て、「来年はもっと楽しめるよ」と言ってくださり、競技スキーサークル出身の春泥夫もやる気だし、また来年も滑りに来ようね。

…っていつか春泥だけ置いて行かれそう〜あせあせ(飛び散る汗)

その間トイレトレーニングは全くやる気なしだったけれど、最後に寄ったレストランで自らトイレへ行くと言い出して、初外大人トイレ成功でした手(チョキ)

父母に投げたる春の雪礫

posted by 春泥 at 23:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

初外トイレ

日毎、日が伸びて、日差しも春めいてくるのを感じる今日のこのごろです。

そしていよいよ花粉の時期も到来ですねー(長音記号1)

先週末は久しぶりに家族でお出かけ。
と言っても午後からスタートで途中道路状況で行き先を変えたりして、
結局行き着いたのは山中湖。

芽吹は家から眺めるのではなく真正面に聳え立つ雪冠の富士山、そして道路に残る雪に大喜び。そして、多分初めての「湖」。
山中湖はシーズンオフで閑散としていましたが、気持ちいい雪解風にあたって来ました。
今年、芽吹のスキーデビューの夢も捨ててないんですけどね〜あせあせ(飛び散る汗)

DSC00267-1.JPG

湖畔の残雪にステップを踏む芽吹雪

さて、トイレトレーニングですが、家にいる日のみ、なんとか続けていますたらーっ(汗)だいぶ大も小も、スムーズに出来るようになってきて、失敗も減ってきました。
今日は午前中、徒歩5分(芽吹の足で)のところにある保育園のリトミックへ「パンツで行くexclamation×2」と突然宣言。
初パンツ外出です。一応お漏らしパットは引いておきましたが、ドキドキ。でもまあ、会場が保育園だしちょうどいいかも。
先生や他の参加者にもご協力いただき、教室の前・途中・終了後、と三回トイレに行きました。
途中お漏らしもせず、最後に行ったトイレでちっち成功わーい(嬉しい顔)
実はこれが家以外で初めてのちっちでするんるん
お友達が実際にしているところを見たりして随分刺激になったようです。
その後もパンツを履きたがらず、午後の外出が少し長引き、ドキドキしてきた春泥の方が途中で一度オムツを履かせてしまったけれど、それ以外は無事一日中パンツで過ごしました。

これからはいよいよ、外出時に着替え、雑巾、一応オムツ、補助便座も?と色々荷物が増え、また途中で何度もトイレに連れて行く、という緊張の日々が始まるのだな〜。でも、芽吹も成長したいと一生懸命頑張っているようだし、最大限の協力を惜しまないよ、母はぴかぴか(新しい)
がんばれーモータースポーツ

昔は2歳までには、と言われていたトイレトレーニングだし、2才7ヶ月の芽吹に出来ないわけがないぞ!がんばんがんば。



湖(うみ)見ゆる遅めのランチ雪解風

posted by 春泥 at 23:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

立春

今日は立春かわいい
肌寒い一日ではありましたが、昨日はぽかぽか陽気だったし、梅もぼちぼち咲きだしています。春ですね〜揺れるハート
昨日の節分では、おうちで豆まき。スーパーでもらった全然怖くない鬼のお面を春泥がかぶって鬼役をしていたら、最初面白がっていた芽吹が突然泣き出し「ママ、取ってよ〜」と後ずさり。急に怖くなったんですね〜目

本日、この1ヶ月ほど苦しんでいた俳句総合誌への出句のための俳句が無事完成しました。
今回はたった8句のために、60句以上の俳句を作りましたたらーっ(汗)

あまりにダメダメで、週末は芽吹を連れて(夫は連日出社ふらふら)横浜へ俳句作りに出かけてきました。「あかいくつ」というバスに乗ったり、港の見える丘公園や山下公園、氷川丸の中を見たりホテルニューグランドに寄ったり、と精力的に歩いて来ました足
ものすごーく風の強い日でベビーカーも持たずに出かけ、かなり疲れましたが〜バッド(下向き矢印)(最近芽吹は「ベビーカー置いていくダッシュ(走り出すさま)」と言い放つことが多く…途中で絶対に抱っこになるのだがふらふら

DSC00220-1.JPG

港の見える丘公園晴れ

師匠の指導がなければ最初に作ったもので満足していたに違いないのですが、師匠はありがたきものぴかぴか(新しい)自分の甘さに気づかせていただき、なんとか無事良い作品が出来ました。まだまだ修行が足りない春泥です。
「俳○」という雑誌の4月号に出ますので読んでみてくださいねー。


話は変わって、昨年12月頃より行きだした近所の保育園でやっているリトミックで知り合った、ご近所のreneちゃんと初ご飯に行ってきました。
reneちゃんは6月生まれで芽吹とも月齢が近く、女の子同士で仲良く遊んでいました。ママさんは地元で生まれ育ち、ご主人も同じ学校の同級生という生粋のジモティーなのだそう。
幼稚園〜中学校を地元の学校に通ったそうで、引越ししたり私立に行ったりした春泥はそういうのって憧れます。しかも、同級生と結婚、またゆっくりお話を聞いてみたいものでするんるん

DSC00246-1.JPG



立春の日のドーナッツ屋混みあへる


posted by 春泥 at 23:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。